島原 ・ 西目屋

 

 

 

 

 

 

島原芝桜公園「春の花まつり」

平成新山を望む芝桜公園は「雲仙普賢岳噴火災害からの復興の象徴、全国の皆様からの支援に感謝し後世に残る公園を」という思いで作られた敷地面積2.2haの公園です。

平成新山から湧水が流れる中を大きな2匹の鯉が泳ぐ様が描かれ、満開時期には、芝桜約20万株、ストロベリーキャンドル約1,000万本が皆様をお迎えいたします。


 

 

 

島原精霊流し

島原の精霊流しは300年異常の伝統を誇っています。8月15日は日暮れと共に町内に待機した精霊船が、初盆を迎えた家から出された切り子灯籠を飾り、若い者に担がれて出発します。

「ナマイドー、ナマイドー」のかけ声と共に、初盆の家や各地の広場を練り回ります。

船は町内を一周した後、流し場へと運ばれ、有明海へと流されます。
切り子灯籠にロウソクを灯した精霊船が、闇夜の有明海に浮かぶ姿は幻想的で美しいものです。

 



 

 

 

しまばら温泉不知火まつり

温泉の恵に感謝する「献湯祭」に始まる「しまばら温泉不知火まつり」。

幽玄の世界へ誘う「島原城薪能」、独特のリズムで華麗に踊る「しまばらガマダス阿波踊り大会」、島原の伝統芸能などが披露される「不知火奉納舞台」、「アーケード祭」では夏の風物詩・土曜夜市が一日限定で行われます。

島原の歴史と文化、大地の恵みに感謝するお祭りが、島原城を中心に盛大に開催されます。

 



 

 

 

島原ウィンターナイト・ファンタジア

島原の冬の風物詩、ウィンターナイト・ファンタジア。

普賢岳噴火災害からの復興を願って島原外港緑地公園で開催されています。

アニマルゾーン、ロマンティックゾーン、ECOゾーン、キャラクターゾーン、光の森ゾーンがあり、18万球のイルミネーションでライトアップされます。

期間中は、家族連れやカップルでも楽しめるステキな空間となります。